キャバ嬢に好かれる客と嫌われる客の特徴

キャバ嬢に好かれる客と嫌われる客の特徴

0 投稿者: 初めてのキャバクラ遊び

キャバ嬢だって生きている人間。
お客様の言動によって好き嫌いが出るのは当たり前です。

でもどうせお金を払って飲むのなら、キャバ嬢に嫌われたくないって思いますよね!
ということで今回は、キャバ嬢に好かれる客と嫌われる客の特徴をご紹介していきましょう!

 

キャバ嬢に好かれる客の特徴とは

初めてのキャバクラ遊び

まずは好かれるお客さんの特徴について見ていきます。
あなたはいくつ当てはまりますか?

 

1. 「何飲む?」と自分から聞く

ドリンクを頼むと彼女たちのお給料にプラスされるため、とても喜ばれます。
ドリンクを出してくれないお客さんも多く、これだけで好感度UP間違いなしです。

 

2. 女の子の体調に気を遣う

女の子の具合が悪そうな時は、無理をさせないようにしましょう。
「大丈夫?水かジュース飲む?」「ちょっと眠ってもいいよ」など、女の子に気を遣える発言ができるとより好ましいです。

 

3. ケチケチしない

「高いな~もう少しまけてくれないの?」「あんまり飲まないで」など、お金を気にする発言はかっこ悪いです。
自分で予算内でうまくやりくりするか、「今日の予算は○○円くらいだから、そこまでなら好きに頼んでよ」など、あらかじめ女の子やボーイに予算を伝えておくのがスマートです。

 

4. お店に来るときしか連絡をしない

キャバ嬢は指名や来店に繋げるため、たくさんのお客様に営業連絡をしています。
そんな中、営業をかけなくても「今日お店に行くから予約お願い」とあなたから連絡が来たらどうでしょう。
女の子はあなたを良い客だと認識し、より良いサービスを提供してくれるはずです。

 

キャバ嬢に嫌われる客の特徴とは

初めてのキャバクラ遊び

次は嫌われるお客さんの特徴をご紹介していきます。
心当たりのある人は注意してくださいね。

 

1. ドリンクを頼まない

飲み放題のボトルは女の子は飲めないため、一緒に乾杯するには女の子にドリンクを頼むか、有料のボトルを頼むしかありません。
出だしでそこをケチると、女の子からの評価はだだ下がりです。

 

2. 説教をする

「キャバクラで働くなんてけしからん!」「もっと将来を考えた方がいいよ」
など、頼んでもないのにキャバ嬢を説教するお客さんは100%嫌われます。

 

3. すぐに店外デートへ誘う

キャバクラに出会い目的で訪れる男性も多いと思いますが、すぐに「お店以外で会おうよ」と言い出す男性はキャバ嬢からウザがられます。
まずはお店で信頼関係を構築するところからはじめてください。

 

4. 用がないのに連絡をする

女の子の連絡先を知っていると、つい話したくなってしまう気持ちはわかります。
でも女の子はあなた以外にも数多くのお客様と連絡を取っているということを忘れないようにしてください。
同じ客から用もないのにたくさん連絡が来ると、女の子はげんなりしてしまいますから。

 

5. 個人情報を聞き出そうとする

「どこに住んでるの?」「彼氏いる?」「本名は?」など、キャバ嬢の個人情報を聞き出すのはやめておきましょう。
初めて会ったor数回会っただけの人に色々詮索されるのは気持ちいいものではありません。

 

6. セクハラをする

キャバクラは性風俗店ではありません。
当たり前ですが女の子へのお触りは厳禁です。
女の子が不快になるセクハラ的発言も控えましょう。

 

7. 本気になる

キャバ嬢はお客様に来店&指名をしてもらうために、さまざまな営業をかけてきます。
それを勘違いして「付き合いたい」「彼女になって」と本気で口説くのはNG。
女の子はお客として扱いづらくなり、離れていってしまいますよ。